無料エロ動画MUSE
無料エロ動画MUSE

無料エロ動画MUSEとは

当サイトは無料エロ動画の動画をメインに更新していくアダルト動画サイトです。
毎日無料でクオリティの高いエロ動画を更新中!
なお、当サイトは外部からの動画を紹介していくサイトなので、動画が消えている場合がございます。ご了承ください。

無料エロ動画MUSE > 初めてキッスは女の子同士(今となっては不思議な思い出)

初めてキッスは女の子同士(今となっては不思議な思い出)

初めてキッスは女の子同士(今となっては不思議な思い出)

今はしっかり大人なので、思い出すとなんだか不思議な気がしますが私のファーストキスの相手は女の子でした。
とは言っても小学3年生の時だったので、恋心があったかというとそういうものとも違うと思います
少なくとも私の方はなかったのですが、相手の気持ちはわからないところではありますが。
私の両親は共働きだったので、放課後は学童保育に預けられていました。
学童保育というのは、授業の後に共働きや片親で放課後家に帰っても一人の時間が長い児童を集めて面倒を見ているようなところでした。
私のファーストキスの相手の女の子は同じ学年のものすごく可愛い女の子でした。
その女の子も学童保育に預けられていて、放課後は一緒に過ごすことが多かったのです。
その頃私たちの間では缶けりが流行っていて、何人かの子供たちで缶けりをしていた時、校舎の一階にある下駄箱に二人で隠れていました。
鬼になったのは年下の子供だったか、足が遅くて見つかっても逃げれるというような余裕があったので一息ついていた記憶があります。
その時です。
私は一度断ったのですが、何だか言いくるめられてキスされちゃいました
今思えば何が何だったのか不思議です。

とても優しかった先輩ですが、ある日告白されて

会社に面倒見のよく、僕にだけ優しい先輩がいました。
入社したての頃は何も思っていませんでしたが、次第に自分にだけ話し方や指導が優しいなと感じてきました。
僕も性格が俺についてこいタイプではなく、甘えんぼなので、こういう優しい先輩はいいですね。
他のいじめる先輩がいて困っているときは助けてくれたりして本当によくしてもらってました。
しかしプライベートでは全くどこかに一緒に飲みに行ったりはしませんでした。
一度も。
そういう部分では全く接点はありませんでした。
まあ僕がお酒が飲めないのもありますが。
そんなある日、この先輩に「弟みたい。」と言われました。
なんだか嬉しかったのか、あれ?という気もしました。
次第に、僕への好意があることに気が付いてきました
冗談半分で「ちゅして」とか言ってきたり。
「一緒に住もうか」と言ってきたり。
何気に「好きだよ」と言われたときは、気持ち悪くはないけど、自分はそこには踏み込まないぞと思ってました

人に好かれるということは同姓であれ、いい気持ちなんだなということが分かりました。